読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iyashibito-yの日記

メンタル疾患の持ち主です。幸せな時間を取り戻すように頑張ってます。

あれ?またか…

4年ぐらい前に、とても酷い過呼吸発作を起こした事があります。

 

その前にも、3度ぐらい同じく発作を起こし、

痺れの状態がひどくなり過ぎて

救急外来へ行った事もありました。

 

旅行中に、人混みへ入っていくと

異常な発汗で吐き気と胸苦しい感覚。

 

そう、パニック発作を起こしていたようでした。

初日は暑いせいもあって気づかなかったのですが、

パートナーの指摘で次の日も人混みの中で

同じような体調不良を起こして

まだ治ってなかった事が分かったのです。

 

で、今日は診察日。

先生に話をしまして、

今週末また出掛けなければならない用事がある事を告げ、

酔い止めと安定剤も追加で出してもらいました。

 

大きな笑い声や、おばあちゃまのオリンピックを応援する声

子供を育てたのに子供の声に敏感で

かなりイライラもしています。

 

応援してるおばあちゃまや子供には罪はないけれど、

自分だけに拾える音があるようで

一人でイライラしながらも

そんな自分に自己嫌悪して…

 

複雑な気持ちで、今週末はどうしても行かなきゃならない北海道へ行って来ます。

 

水が怖いから、フェリーより飛び降りはしませんが、

逃げ場がない事でパニックにならなきゃいいと

今から予期不安です。

 

ホントに安心って言葉を信用しておりません。

 

この思い込みから解放されたいですわ。

 

ポケモンgoのスポットでもある

弘前公園近くで、観光館がありまして

ジオラマの近くに、この炎天下の中に

長生き亀さんと出会いました。

 

少しだけ、気持ちがホッとした気がします。f:id:iyashibito-y:20160812125418j:image

 

さてさて増量となるコンサータは、私にどんな効き目をもたらしてくれるのでしょうか?

 

あ〜っという間。

今週の土日は、5年半付き合って初めての

パートナーとの旅行。

 

どんどん、パートナーと離れる日が近くなってくると

淋しいという感情に悲しかった思い出がフラッシュバック。

 

何とも言えない大きな波に飲まれております。

 

まだ、1ヶ月は一緒に居られるのにもかかわらず...

 

上がったり下がったりが激しいようです。

 

コンサータの副作用で吐き気がひどく、

今度の受診に気持ちの事と一緒に相談してきます。

 

コンサータの方が、ストラテラより身体に合っていますが

副作用の吐き気だけは馴れるしかないのかな。

 

12時間お見事に効いてます(笑)

 

切れると体感出来るあたり、

依存性があるのではないかと

不安症の私は思っております。

 

パートナーは仕事でねぶた祭りへ行き、

私はお留守番です。

 

ずっと鈴の音聞いてないな~

行きたいな~

自分を知る。

客観的に自分を見るという事が

ものすごーく苦手です。

 

です。という表現なのは、

今も変わっていないからなのかな。

 

好きな本も読めなくなり、

書くという事も出来なくなり、

スマホという文明の機械のおかげで

入力として日記をなるべくつけるようにしています。

 

今の自分の気持ちを

気持ちと一緒に何%と表して

次回に見直す事にして。

 

そんな風にしないと、自分を客観的に見れないんです。

 

いつも、いっぱいいっぱいで、、、

パートナーには、落ち着いて考えればいいとは言われますが。

 

ストラテラを服用して3ヶ月。

 

ほぼ、頭が空っぽになって

思考力もゼロに近いです。

 

ただ、パートナーに指摘されると

頭の中の多動性が発令します。

 

そして、またまた自分の小さい頃までタイムスリップしてく…

 

フラッシュバックに苦しみ

途中でギブアップしてしまう繰り返し。

 

ストラテラの増量を相談すると

処方上出来ないようで、

新たにコンサータが併用服用となりました。

 

さて、どうなるんでしょうか?

 

むずむず脚症候群にも罹り、

何とか貼り薬と飲み薬と鉄剤で

夜と朝は発作に悶絶してますが、

以前に比べると軽くなってるのが救いかな〜

 

難病も抱え、何でこんなになるの?とも思いますが

生きてる事には感謝してます。

 

コンサータが加わった事によって

改善の糸口が見えるのを願ってます(・∀・)

 

はじめまして。

パニック障害から始まり、昨年重大な事をきっかけに

自分のメンタル疾患探しが始まりました。

幼い頃の事から思い出さなくてはならなくて、

所々を鮮明に覚えている変わってる子供時代。

嫌な思い出しかなかった小学校時代。

思春期に向かうにつれて、とてもやるせない思いをしながら大人になってしまった事。

少しずつ、このブログを通して

自分自身に心の整理がつけば良いかなと思っております。

ここでの独り言は、どうか優しく見守ってください<(_ _)>

どこまで続けていけるか、自分への挑戦かな。